日高のバリわか英文法
中間、期末対策プリント  中学英文法チェック問題  中学重要英単語  中学重要英熟語  中学重要基本文  中学英語ポイントノート  中学英文法用語

Part4 複数形の攻略 - 5 -

塾講師ひだかたかのりが出版したヒット作「日高式3950分の奇跡 中学英語がゼロからよくわかる本」のPart4を公開しています。
 ルール3

 子音+ y で終わる名詞は、y を ie にかえて s をつけます。y ⇔ ie という公式がありまし
たね。(P.21参照)

 例 city (市・町) → cities

 ルール4

 
名詞の語尾が f または fe で終わる場合には、f ・ fe を ve にかえて s をつけます。

 例 knife (ナイフ)→ knives
 
 ここで、 f ⇔ ve という公式を覚えてしまいましょう。これは、f というアルファ
ベットで終わる単語を変身させるときには、f は ve に、また、ve というアルファベットで
終わる単語を変身させるときには、ve は f にかわるという公式です。

 f ⇔ ve

(例)数字の変身に th をつけるものがあります。数字に th をつけると「○番目(の)」という
意味を表すコトバ(=序数と呼びます)が作れるのですが、twelve(12)という単語は、ve という
アルファベットで終わっているので、ve を f にかえて th をつけます。つまり、twelve
twelfth となるのです。

 いずれにしても、名詞の複数形は、ふつう、s で終わります。この名詞の複数形を表す s と
三単現の s は、共に同じ s というアルファベットなので、混同しないようにしてください。

 動詞+ s →主語が三人称単数形だということを表す s

 名詞+ s →名詞が2つ以上(=複数)だということを表す s


 ところで、名詞の複数形の多くは、s をつけて表すのですが、中には、s をつけないものも
あります。この s をつけない複数形は、出てくるたびに1つ1つ確実に覚えていって
ください。ここでは、とりあえず、次の4つのものを覚えておきましょう。

sをつけない複数形

  チルドゥレン  チャイルド
 1.children … child (こども)の複数形
 
   メン  マン
 2.men … man (男の人)の複数形

- 31 -

次へ