もう一度中学英文法をやり直すための本

「トコトンていねいな英文法レッスン」の新装版が誕生!
あのTVCMでおなじみのカリスマ講師安河内先生が、星の数ほどある教材から「自分だったらこれで勉強したい」「この教材を使えば、必ず成果を収められる」と思うものを、迷える学習者のために選んだこの英語本がすごいという本で、英文法書の1位として紹介された「トコトンていねいな英文法レッスン」。以前から改訂の話は出ていたのですが、出版から12年を経てついに改訂出版しました。この本を読まれた読者の不満で私も気になっていたのは、「『日本文−ポーズ−英文』ではないので、CDだけでは暗唱の勉強ができなかった」「自習用の練習問題がほしかった」という2つのことでした。この2つの点を改め、これまでの2色刷り(黒とオレンジ)をオールカラーにして図解部分をパワーアップ、さらに2020年から始まる小学校の英語教科化をふまえ、「もっと多くの小中学生に使ってほしい」と思って作ったのが、「カラー図解トコトンていねいな英文法レッスン」です。
04年版の「トコトンていねいな英文法レッスン」ってどんな本だったの?
アマゾンの「中学生英語」「高校受験」「英文法・語法」の3つの部門のベストセラーランキングで1位を獲得し、04年の出版以来、12年以上もランキングの上位に入り続けてきたロングセラーの中学英語(初級の英文法)の参考書です。05年には高校の教科書やジーニアス英和辞典を出版している大修館書店の専門誌「英語教育」で紹介され、10年には、駿台予備学校の竹岡先生と東進ハイスクールの安河内先生が、これまでに接してこられた数多くの英語教材の中から「オススメの参考書」を選ばれたこの英語本がすごい!というブックガイドで、英文法書部門の1位にも選ばれました。
※TOEICの英文法の基礎固めの参考書としてもオススメいただいています。
「トコトンていねいな英文法レッスン」をおすすめいただいた本や雑誌の紹介
11年間、毎年、増刷(全18回)されてきた超ロングセラーの参考書です!
 04年版の読者からの声(口コミ) 
「現在完了も、関係代名詞も、砂漠で水を得たように体にしみこんだ」

本当に感激ものです。今までの疑問が、そういう事なの~と一人で感心してついニコニコ顔しています。以前は、be動詞か 一般動詞か?どうしてここに疑問詞がなんてつっかえてしまって、どうしても話せませんでした。現在完了も、関係代名詞も、本当に砂漠で、水を得たように私の体にしみこんでくれました。これからは、先生の基本中の基本をもとに自分で言いたいことが話せるように、欲張らず少しずつ学んでいきます。

「383の簡単な例文で、中学英文法の内容がほぼマスター出来る」

「トコトンていねいな英文法レッスン」を、子供の勉強用に買わせていただきました。後ろに付いている例文は、実によく考えて体系付けて作成されてますね。感心しました。今の学校の授業では口語が重要視されすぎ、文法的に不自然な文も多く、子供の頭の中で文法が断片的にしか理解出来ていなく、それを修正するのに役に立ちました。383の簡単な例文で、中学の英語の内容がほぼマスター出来るのですから、学校の補習ででも使えば良いくらいですね。しかし、よく出来ています。感心しました。(中学生のお父さん)

「アメリカの友人に英語で簡単なメールを書くことができるまでになりました」

はじめまして。○○と申します。33歳会社員です。

中学時代、英語の成績は普通でしたが、三単現のSも忘れてしまっていました。そんな酷い状態で海外出張を何度か経験した私は、英語が全く理解できないため、海外では何もできず、自分の無力さを痛感しました。

あまりにも悔しかったので、私は一年ほど前に「とことんていねいな英文法レッスン」を購入し、残業があまりなかった日や休日に勉強するようになりました。全12章を繰り返し読み、巻末の383文を暗記しました。本には手垢が付いています。

その結果、今では、辞書を使いながらですが、アメリカで暮している友人に、英語で簡単なメールを書くことができるまでになりました。これが凄く勉強になり、楽しいです。全ては日高様のおかげだと思っております。本当にありがとうございます。

「小6の娘が1時間半くらい読み続けていました」

娘に見せたところ「分かりやすいね」といいながら気がついたら1時間半くらい読み続けていました。学習参考書で子供がこんなに楽しめるものはなかなかないので本当に素晴らしいですね。(埼玉県 小学6年生のお母さん)

「英検5級に合格!子供がやる気になったのは日高式に出会えたお陰です」

子供が「トコトンていねいな英文法レッスン」を見て短期集中で英検5級に合格しました。やる気になったのは日高式に出会えたお陰です。(埼玉県 中学生のお母さん)

「英語を楽しくしてくれる」

ゼロから英語を始めたい人には絶対この本!アルファベットから教えてくれます。中学の授業はつまらなくて覚える気にもなれなかったけれど、この本は親切丁寧にわかりやすい言葉を使い教えてくれます。英語を楽しくしてくれますよ。(30代の女性)

「絵と字が大きく、頭の中の映像に残りやすい」

第5文型がとても、ややこしかったのが先生の説明のおかげでとても良くわかりました。 絵と字が大きく、頭の中の映像に残りやすいです。

「買って正解!とってもわかりやすい」

先日、本屋で「トコトンていねいな英文法レッスン」を見ました。たくさんのかわいいイラストが私を呼んでいるようだったので思わず買ってしまいました。買って正解!でした。とってもわかりやすいです(^^)

「こんなに楽しい英語だと習う方も楽しくなる」

とても読みやすく読みながら覚えていくという私の英語の学習スタイルにあいました。こんなに楽しい英語だと習う方も楽しくなりますね。

「英語の本質をふまえて教える姿勢に大変感銘をうけた」

公立高校で教えていますが、英語を中学1年、2年でつまづいた者も多く、どうやって教えてゆけばよいのか、問題意識を持っておりましたが、なるほど、先生のように、生徒の素朴な疑問を基にして、高校では、常識すぎて殊更説明することもなかった用語、例えば冠詞とは、副詞とは、をまた、関係代名詞の理解の仕方を、あくまでも英語の本質をふまえて、教授されるご姿勢に大変感銘をうけました。

「あらためて英語の楽しさを覚えた。感謝」

英文法レッスン購入しました。日高様のご苦労がうかがえます。あらためて英語の楽しさを覚えました。感謝です。

「不定詞、受動態、現在完了がよく理解できた」

トコトンの本で、不定詞:受動態:完了がよく理解できました。ありがとうございました。今 いろいろな文を作って、あってた・間違ったと繰り返しの勉強ですが少しずつ頑張っていきます。

「英文法は難しいという先入観がどんどん取り除かれていった」

この「トコトン」は、読んでいくうちに英語の文法は難しいという先入観がどんどん取り除かれていきました。すごく苦手だった「関係代名詞」も大変わかりやすく書かれていましたので理解できることがうれしかったです。この本に出会えて本当によかったと思っています。

「巻末の文例集!私の欲しかったものはまさにこれだった」

巻末の文例集!私の欲しかったものはまさにこれだったのかもしれません。すこしづつ変化する日本語に対応した英文を声を出して読みながら、口慣らしの練習をしています。日高様にお問い合わせをした後、実は英会話学校に通い始めました。思いのほかレベルの高いクラスに編入されてしまい、基礎のできていない私にとっては荷が重い状態でした。英会話学校では、ここまで基本的な事を学習する事ができず、長文を口にしながらも不安な気持ちがぬぐえませんでした。やはり、買って正解でした。私にはここからはじめる事が必要だったと思います。CDも楽しんで聞いています。高価な英会話学校の教材CDと読み上げ速度も大して違いません。やはり基本は大切です。ゆっくり練習していきます。

「中学英語を最初からちゃんと理解したい人にはもってこいの参考書です」

問題集を解いていた時さっぱり分からなくて、日高先生のHPを見つけてとても分かりやすい解説をしてくれてましたから、参考書はどうかな?と思いましたが、やはりすんなり頭に入ってくるし、他の参考書よりも分かりやすく感じました。中学英語を最初からちゃんと理解したい私にはもってこいの参考書です。

「英語が苦手な中学生や大人も抵抗なく勉強できる」

親しみやすくわかりやすいので英文法の重要事項を最初から学べます。イラストも豊富で英語が苦手な中学生や大人も抵抗なく勉強できます。比較されたらイヤザン(~er than)す…など、章のタイトルも工夫されていて楽しい。

「教科書よりもわかりやすい『教科書』になっている」

お父さんお母さん「副詞句」って何だか覚えてますか? 使い方はおろか、言葉に聞き覚えすらないという英語アレルギーの方、英語を勉強したいけれど市販の本では難しすぎてついていけない英語難民の方や、これから英語を勉強されるお子さんの導入編としておすすめしたいのがこの一冊。とにかくわかりやすい!時制や疑問文など文型ごとにカテゴライズされ、やさしい言葉とイラストで基礎の基礎を丁寧に解説されているので読んでいてストレスを感じません。丸暗記させることよりも、″理解″をさせることをベースに作られており、教科書よりもわかりやすい「教科書」になっているのではないでしょうか。ただ残念なのは、「教科書」「文法の解説書」に特化しているため反復練習問題などはほとんど載っていないこと。この本の進行に合わせたドリルがあれば、完璧だったんだけど…。
「授業で使える表現が多く、とても参考になります」

授業で使える表現が多く、とても参考になります。(東京都 中学校の先生)

「英語嫌いの子供が夢中になっています」

子供は、英語嫌いでしたが、面白いと本に夢中です。今年受験ですので、親子してこれで頑張ります。(埼玉県 中学生のお母さん)

「やっと探し続けた本に出会えた」

先生のトコトンていねいな英文法レッスン読みました。すごくわかりやすくて驚きました。やっと探し続けた本に出会えた気持ちです。この本を書いていただき本当にありがとうございました。感謝。(東京都 maiさん)

>> 04年版に対するアマゾンのレビュー
>> 04年版に対する楽天ブックスのレビュー

04年版のいいところはそのまま生かし、出版から12年間行ってきた研究の成果もふまえて、約2年半の歳月をかけて改訂しました!
改訂版(16年版)は、何が変わったの?
今回の改訂作業は、利用される方にとってより役に立つものになるように、ネット書店のレビューや掲示板の書き込みなどを参考にして(おこな)いました。

1. CDを2枚に増やし、内容をパワーアップ
04年版では、基本文の英文のみが収録されていましたが、16年版では、基本文の日本文 ポーズ 英文が収録されています。また、04年版のすべての英文の前でone・two…などと読まれていた英数字は、省略しました。余分だと思われる効果音などもすべて取り除き、ナレーションのみを録音したシンプルなものにしています。また、シャドーイングの練習用に基本文の英文のみも収録しました。
※英文は、少しゆっくりめの速さのものとネイティブレベルの速さのものを収録しています

>> CDに入っている英文等をiPhoneに入れる方法はこちら

■三角のボタンを押すと、この本につけているCDの音声が聞けます


2. 問題集を追加
04年版では、出版から数年後にネット上で問題を公開しましたが、16年版では、別冊として問題集を収録しました。ただし、くわしい解説を書けるだけの余裕(ページ)がありませんでしたので、解説はネット上で公開したものをご覧いただくことになります。
※ページをご覧いただくのに、会員登録等のわずらわしいものはございません

>> 「トコトンチェック問題」の解説ページはこちら
>> 「トコトン」を使った学び方[指導法]はこちら



※問題集は、1色刷りです。

3. 基本文をさらにパワーアップ
04年版では、本文中に出てきたすべての英文を基本文としてCDに収録したために、重複しているものや中には文法をわかりやすく説明するだけに使ったような英文も混じっていました。また、単元によっては基本文が不足している部分もありましたので、16年版では、中学生が学校や塾で基本文として習うようなもの、テストで出やすいものを厳選して収録しました。また、基本文には教科書に出てくる重要単語をできるだけ重複しないように使っているので、英文を覚えることで多くの重要単語も自然に覚えられるようになっています。
※すべての基本文の日本文と英文は、付属のCDにて聞くことができます

※基本文は、1色刷りです

4. 本文を2色からフルカラーへ
カラーの参考書で、あまり感じのいいものは見かけません。多くのものは、不必要だと思われるようなところにも色を使い、また、使っている色が濃過ぎるために、ケバイものに仕上がっているからです。16年版も、初校の段階では驚くほどヒドイものでした。また、思いつきで着色がなされていたために統一性がなく、読者にとって混乱を招くようなものになっていましたので、私のほうですべての色を1つ1つ指定することにしたのですが、再校でもまだまだの状態が続き、結局、再校から3校ができるまでには3カ月近くも(普通は1冊の本が完成します)かかってしまいました。3校完成後も複数回の調整を重ね、ようやく「カラー化したことでさらにわかりやすくなった!」と思ってもらえるようなものを完成させることができました。

※不必要な着色をしないように努め、イラスト以外の色を薄くおさえてカラーなのに感じよく仕上げています





5. イラストをパワーアップ
04年版においては、本文のわかりやすさ以外にもイラストが高く評価されてきました。ですが、中には単元(文法事項)とは何の関係もない、ただのお飾りに過ぎないようなものもありましたので、16年版では、内容に合ったものに書きかえてもらったり、また、重要文法事項をわかりやすくするのに役立ったり、記憶に残るようなものも新たに書いてもらいました。つまり単に色がつけられただけではなく、こちらも大幅に進化させています。

サンプル(各画像2ページずつ、全6ページ分ともくじ5ページ分)
※画像をタップすると大きいものをご覧いただけます







その他にも、新たに接続詞の章を追加し、その他の単元においても不足していた文法事項(It … to ~の文やask 人 to、There is[are] ~などの文)を追加。さらに、小中学生にも、もっと利用してほしいとの思いから、全体的によりわかりやすい内容になるように書き改めました。(小学校で習わない漢字や読み方が難しい漢字にはルビを振っています)さらに、5文型のところでは、これまで塾生にしか教えてこなかった記号を使った英作文のしかたを公開。この単元をしっかりと勉強すれば、英文の基本的な語順が身につくので、今まで英作文を苦手にしていた人は、きっと英作文が得意になれますよ!

改訂版を紹介していただきました!
>> 翻訳や通訳をされている方に、英文法とシャドーイングのオススメの教材として紹介されました

>> 専門家がおすすめのモノを紹介する「my best」というサイトで、中学生用の英文法書として紹介されました

>> プロの家庭教師の方に大学受験の基礎を固める教材として紹介されました


著者:ひだか たかのり(日高 崇典)
>> くわしくは
京都市内の高校受験予備校で、高校受験に失敗した落ちこぼれの子どもたちにわかるまでトコトン教え、短期間に大きな学力アップを果たした経験から独自のわかりやすい教え方を開発。その後、京都・滋賀の学習塾やネット塾にて多くの中学生を指導しながらよりわかりやすい教え方の発展に努める。運営している英語学習サイト(egao21)には、年間200万人以上の人が訪れている。

91年 「中学英語がゼロからよくわかる本」を明日香出版社より出版。紀伊國屋書店(東京 新宿本店)語学書部門で週間ベストセラーランキングの1位を獲得

97年 「中学英語がゼロからよくわかる本」が韓国にて翻訳出版される

99年 yahoo登録サイト「日高のバリわか英文法」を開設

00年 「中学英語がゼロからよくわかる本」の続編(中学2、3年生編)を完成
※この作品は、本としては出版せず、「中学英語攻略マニュアル」という教材に収録しています

02年 進研ゼミ(中学生事業部)よりテスト教材作成の協力要請を受け、原稿の執筆等を行う

04年 10月「トコトンていねいな英文法レッスン」をナツメ社より出版

06年 全国の中学生を直接指導するために日高のネット英語塾を開講

14年 3月「中学英語がゼロからよくわかる本」の改訂新版を完成
※本として再出版はせず、「中学英語攻略マニュアル」に収録しています。

14年 10月「中学英語がゼロからよくわかる本」の「1年生フォロー編」を完成

14年 11月「暗記用重要文 1年生編」を完成

16年 12月「カラー図解 トコトンていねいな英文法レッスン」をナツメ社より出版

16年版をぜひ一度、書店でご覧になられてください
多くの書店では平積みのような目立った置かれ方をしてもらえていないかもしれませんが、棚に1、2冊は並べてあると思いますので、ぜひ一度お近くの書店で手にとってご覧になられてください。きっと他の参考書とは違ったわかりやすさを感じていただけると思います。
※語学書売場の「英文法」か「英会話」のコーナーをお探しください(中学参考書のコーナーに置いてある書店もあります)

在庫が確認できる書店
>> 紀伊國屋書店
>> 丸善、ジュンク堂書店、文教堂
>> 三省堂書店
>> 有隣堂
>> 喜久屋書店
>> 勝木書店
>> 旭屋書店(ひだかたかのり と検索してください)
>> TSUTAYA
>> 大垣書店
>> コーチャンフォー
>> メトロ書店
>> 宮脇書店総本店
>> ブックスミスミオプシア

「カラー図解 トコトンていねいな英文法レッスン」(ナツメ社)
ひだかたかのりISBN 978-4816361005
全国の書店(語学書か参考書売場)や下記のネット書店にてお求めください

 アマゾン
 楽天ブックス
 honto(丸善、ジュンク堂書店)
 セブンネットショッピング
 ※セブンイレブン受け取りなら、送料・手数料無料で24時間受け取れます
紀伊國屋書店ヨドバシカメライーホンホンヤクラブなどでも好評販売中です!

※アマゾン以外では、ヨドバシカメラ支払い方法も多く手数料が無料なのでオススメ、届くのも速いですよ!
「中学英語(初心者向けの英文法)」についてもっとくわしく学びたい!
と思われる方には、「トコトンていねいな英文法レッスン」の3倍以上のページを使って日高が塾でおこなってきた授業内容を公開した、「中学英語攻略マニュアル」という教材をオススメします。
※この教材には、「中学英語がゼロからよくわかる本」をカラー化し、改訂したものも収録しています。


ジュンク堂書店(大阪 梅田店)さん、ありがとうございます。 (17/02/21)
※ナツメ社さん、見本(見出しのふせん)ありがとうございます


紀伊國屋書店(東京 新宿本店)さん、ありがとうございます。 (17/01/16)

04年版が本や専門誌で紹介された内容をくわしくお知らせします。
「わかりやすい図解で英文法を解説。図を見るだけでもポイントを押さえることができる」
英語教育で「トコトンていねいな英文法レッスン」を紹介していただきました 大修館書店さんの『英語教育』という専門誌で埼玉大学助教授及川賢先生に、「トコトンていねいな英文法レッスン」はわかりやすい図解で文法を解説している。英文法を学び直したいという一般の人を対象に書かれた本書の特徴は、イラストを数多く取り入れた図解の豊富さである。品詞、時制、受動態、助動詞、文型、比較、関係詞、仮定法など12の項目を取り上げているが、それぞれの説明は手書きメモのような図説が中心で、ことばによる説明は最小限に抑えてあるので、図を見るだけでもある程度ポイントを押さえることができる。後半には暗記用例文等が収められ、それらを収録したCDがついている」と紹介していただきました。
「文法嫌いな人に贈る超親切教材」
朝日新聞出版社さんの『AERA English』(2009年 12月号)という専門誌で東進ハイスクール講師安河内哲也先生に、「中学校の英語の塾講師が書いた、英文法を学び直したい人のための教材。本当に役に立つ重要事項だけを厳選。「必要な文法の基礎の基礎がサクッと書かれています。塾の先生なので説明がとてもわかりやすい」と紹介していただきました。
安河内先生がAERA Englishの読者にすすめられた7冊の優秀教材の1冊として選んでいただきました!右から3番目が「トコトン」です。
左の画像をタップすると、掲載ページを拡大したものをご覧いただけます
「基本からのやり直しにおすすめ」
竹岡広信・安河内哲也のこの英語本がすごい! 』で安河内先生のおすすめの英文法の参考書1位として「タイトルのとおり、とことん丁寧な本です。塾の先生が書かれた本なので、読みやすく、かつ絵も多くてわかりやすい構成になっています。中語レベルから自信がない人、基本から英語をやり直したい人におすすめです。」と紹介していただきました。
ジュンク堂書店大阪本店で撮影
>> 選ばれた本を拡大して見る
「シンプルな英語をゼロから説明」
安河内先生の『英語は机で勉強するな! 』という本で、「中学の文法を忘れてしまっている初級者の皆さんにおすすめです。シンプルな構文をゼロから説明して、音読に必須のCD付きです。長いあいだ英語から離れていた人はこれから始めるとよいでしょう」と紹介されました。
「TOEICスコア600点前後、それ以下の人に」
安河内先生の『TOEICテストの点数がなかなか上がらないあなたへ とっておき!英語学習48のコツ』という本で、「TOEICスコア600点前後、それ以下の人におすすめ」と紹介していただきました。
「仮定法の解説も載っているのがいい」
ただのサラリーマンが時間をかけずに半年でTOEICテストで325点から885点になれたラクラク勉強法』という本で、TOEICスコアアップのための文法復習のお薦め教材として紹介されました。

【スポンサーリンク】


日高のバリわか英文法 中間、期末対策プリント 中学英文法チェック問題 中学重要英単語 中学重要英熟語 中学重要基本文 中学英文法用語