子音字+y(しいんじぷらすわい)


子音字(=a・i・u・e・o以外の文字)+yで終わる単語にs・ed・er・est・thをつけるときには、yをiにかえます。またsやthをつけるときには、sやthの前にeを加えます。

(例)
citys→cities(「市(名詞)」の複数形)
studys→studies(「勉強する(動詞)」の三人称単数現在形)


studyed→studied(「勉強する」の過去形)


busyer→busier(「忙しい」の比較級)


busyest→busiest(「忙しい」の最上級)


twentyth→twentieth(「20」の序数)
スポンサーリンク
参考ページ
複数形
3人称単数形
過去形
比較級
最上級
序数

スポンサーリンク