現在進行形(げんざいしんこうけい)


「Aは〜している。」という内容を表す文で使われる動詞の形を現在進行形といいます。
現在進行形の文は、A(主語)のすぐ後ろに am[areis]+動詞のing形を書いて

A am[are・is] 動詞のing形 ….

と表します。

(例文)
You are playing tennis.(あなたはテニスをしています。)


現在進行形の文の疑問文
現在進行形の文では、be動詞のamかareかisを使うので、主語とamかareかisの語順をヒックリ返して
疑問文を作ります。

(例文)
Are you playing tennis?(あなたはテニスをしていますか。)


現在進行形の文の否定文
現在進行形の文では、be動詞のamかareかisを使うので、amかareかisの後ろにnotを書いて否定文を
作ります。

(例文)
You are not playing tennis.(あなたはテニスをしていませんでした。)

※are notはaren'tとしてもOKです。
スポンサーリンク
現在進行形についてもっとわかりやすく学びたい方には、中学英語攻略マニュアルをオススメします。
参考ページ
過去進行形
現在分詞

スポンサーリンク