不定詞の名詞的用法(ふていしのめいしてきようほう)


名詞と同じように主語や目的語や補語として使う不定詞の使い方を名詞的用法といいます。

名詞的用法で使われている不定詞は「〜すること(は、を、が)」と訳されます。

(例文)
(主語として) To play tennis is fun.
(テニスをすることはおもしろい。)
(目的語として) I like to play tennis.
(私はテニスをすることが好きです。)
(補語として) My hobby is to play tennis.
(私の趣味はテニスをすることです。)
スポンサーリンク
不定詞の名詞的用法については、中学英語攻略マニュアルを使って図解入りでわかりやすく学ぶことができます。
参考ページ
名詞
主語
目的語
補語
不定詞

スポンサーリンク