英文法用語辞典のトップ
カスタム検索
バリわか英文法   中学英語ポイントノート   中間、期末対策プリント   英文法チェック問題   重要英単語  暗記用重要文

関係代名詞の目的格(かんけいだいめいしのもくてきかく)


目的格の関係代名詞は省略することができます。目的格とは、目的語になる資を持った名詞や
代名詞の形のことを言っているので、普通はI know him. という文のhimのように動詞のすぐ後ろに
書かれます。ところが、目的格の関係代名詞は、主格や所有格の関係代名詞と同じように名詞を
説明する文の1番前に飛び出ているので、whom I know のように「関係代名詞 主語 動詞」となって
いるのです。

(例文)
(1) He is the boy whom I know. (彼は私が知っている少年です。)
関係代名詞 主語 動詞
(2) He is the boy that I know. (彼は私が知っている少年です。)
関係代名詞 主語 動詞
(3) This is a book which she bought yesterday.(これは彼女が昨日買った本です。)
関係代名詞 主語 動詞

(1)〜(3)の文の関係代名詞は、どれも目的格なので次のように省略することができます。
(1) He is the boy I know. (彼は私が知っている少年です。)
(2) He is the boy I know. (彼は私が知っている少年です。)
(3) This is a book she bought yesterday.(これは彼女が昨日買った本です。)
スポンサード リンク


関係代名詞については、「中学英語攻略マニュアル」を使って図解入りでわかりやすく学ぶことができます。
参考ページ
目的格
関係代名詞
目的語
名詞
代名詞
動詞
主格
所有格


スポンサード リンク