中学英語の教え方のトップ
バリわか英文法  中間、期末対策プリント  重要英単語  重要英熟語  暗記用重要文  英会話表現  中学英語ポイントノート  英文法用語辞典

参考書を使った中学英語の教え方「関係代名詞・間接疑問文」


スポンサーリンク

攻略72 間接疑問文(P.77)


疑問詞で始まる疑問文が文の一部になると、主語と疑問文を作る単語とのヒックリ返しがなくなることを覚えさせましょう。


攻略73 関係代名詞who(P.124〜128)


人を表す名詞がどんなものなのか、文を使って説明したいときには who という関係代名詞を使うことを覚えさせましょう。
※ whose と whom については中間、期末テストや公立高校の入試で出題されないので教える必要はありません。

攻略74 関係代名詞which(P.124〜126,128〜129)


ものを表す名詞がどんなものなのか、文を使って説明したいときには which という関係代名詞を使うことを覚えさせましょう。
※ whose については中間、期末テストや公立高校の入試で出題されないので教える必要はありません。


攻略75 関係代名詞that(P.124〜126, 130)


関係代名詞の that は人を説明するときにも、ものを説明するときにも使えることを覚えさせましょう。


攻略76 目的格の関係代名詞whichとthat(P.124〜126, 128〜130)


目的格の関係代名詞は省略できることを覚えさせましょう。
※目的格の関係代名詞のすぐ後ろには、人を表す代名詞( I や you など)が書かれていることが多いのでこのパターンだけ教えましょう。

(例) This is a book which I bought yesterday.(関係代名詞のwhich のすぐ後ろにIがあるので which は省略することができます)

※目的格ということばを教える必要はありません。


もっとくわしい教え方やテストに出る問題のパターンと解説を知りたい方には「中学英語攻略マニュアル」をおススメします。
スポンサーリンク